遊戯王初期カード買取

発売してから20年以上が過ぎた今でも大人気の遊戯王カード。

学校が終わると友達と「デュエル開始!」と叫んで遊んでいた記憶が懐かしいです。私の場合、戦うよりコレクションする方に夢中になっていましたw

初期の遊戯王カードのほとんどは、現在の新しい環境ルールでは弱過ぎて使えませんが、中にはコレクション用として需要があり高額で売れるカードが存在します。

もしかすると、あなたが昔に遊んでいたカードの中にも数千円、いや、数万円で売れる初期カードがあるかもしれません?プレミア価格だと数十万、数百万で売れるカードも存在します。

この記事では、高く売れる遊戯王の初期カードについて解説。また、初期カードかどうかを見分ける方法もご一緒に紹介します。家に眠っているカードが大金になり得る可能性があるのでぜひ確認していって下さいね。

  • 自分でカードの値段を調べるのは難しい
  • カードが大量にあり過ぎて面倒
  • パパッと査定してもらえる業者とかないの?

そんな方におすすめの遊戯王カードの買取専門業者をご紹介。

中でも「高価買取」「スピード査定」「口コミ評判が高い」などの評価基準に達しているおすすめのカード買取業者を紹介します。気になる方は以下のボタンをタップしてランキングをチェックしてみて下さい。

\ランキング項目にジャンプします/

ランキングを見る

 

旧遊戯王カードとは?

遊男
ここでは第1期と呼ばれている、「Vol.1~7」までのパックが販売されていた頃に登場したカードを扱っていきます。

第1期に発売されたカードは、見た目でも簡単に判別できます。

まず、旧遊戯王カードは下部の説明欄が非常に小さく、文字数も少ないのが特徴です。今のように下部全体へ具体的な効果が書かれてあるわけではなく、左下の限られたスペースで、少ない説明文が載せてあります。

右下には攻撃力・守備力を表記するスペースが大きく設けられるなど、現在とは全く異なったカードデザインです。当時は効果モンスターが少なく、シンプルに攻守の高さで戦っていたことが大きな理由でしょう。

また、右下にある「ST17-JP041」といったようなカードナンバーも記されていません。防犯用途で使われている銀色の小さなシールも存在していないため、これらを確認すれば古いカードであるかどうかをすぐに判断できます。

へぇ~よく見るとこんなに違う部分があるのね!
遊子

 

 

価値が高いカードの特徴

遊男
それでは、具体的にどんなカードが高くなりやすいのか見て行きましょう。

市販パックと構築済みデッキ

「Vol.1~7」までの市販パックから手に入るカードでは、「ブラック・マジシャン」や「真紅眼の黒竜」といった、原作でよく切り札に使われていたカードが高い傾向にあります。「青眼の白龍」も同じ理由から人気がありますが、こちらは構築済みデッキでのみ入手可能でした。

つまり…漫画やアニメで活躍したカッコいいカードが売れるってことね!
遊子
遊男
…実際、本当にそんな感じです。中には同じカードを複数枚集めるコレクターもいますよ。

原作でも有名だったこれらのカードには、それぞれ専用デッキも存在しています。現在でもシナジーを持ったコンボカードが登場しているため、構築デッキとして実際に使う場面があるというのも需要が高い理由になっているようです。

また、初期パックはシークレットの封入率が非常に低かったため、シークレットレアというだけで比較的高く売れます。

 

限定品

初期のカードで特に高い値段が付きやすいのが、ゲームボーイソフトの同梱カードです。
当時、大ヒットした「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」に、確率で封入されていたシークレットレアカードが非常に高い価格で取引されています。

ゲームを買うだけでも高いのに、確率でシクって…ヤバいでしょ!
遊子
遊男
シークレットレアに関しては、当時周りにも持っている人がいなかったくらい、かなり希少なカードですね。

他にも、公式大会やイベントで配布されたカードも希少性が高く、高値が付いています。優秀な成績を収めたプレイヤーのみに配られるカードは更に高い値段が付くため、持っている方は高額買取の大チャンスです。

 

 

初期の高額カード一覧

遊男
旧遊戯王カードの中でも、特に高く売れやすいものを紹介します。

※所持者が少ない大会限定カード除く
※買取価格はあくまで参考です。

ホーリー・ナイト・ドラゴン

 

買取価格:100,000~130,000円

ゲームボーイソフト「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」の同梱カードです。
確率が2~3%とも言われる、封入率が非常に低いシークレット枠の1枠。再録もされていますが、初期のデザインはこれだけなのですぐに見分けが付きます。

実用性には欠けるものの、コレクションとしての価値が非常に高いカードです。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

究極完全態・グレート・モス

買取価格:100,000円

同じく「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」の同梱カードで、封入率の低さが特徴です。こちらは効果モンスターですが、召喚する条件が厳しく強力な効果も持っていないため実用性に欠けます。

「ホーリー・ナイト・ドラゴン」と並んで弱いカードです。しかし、どちらも過去に市販で手に入り、なおかつ実用性のないものとしてはずば抜けて値段が高いカードと言えるでしょう。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

青眼の白龍

買取価格:6,000~7,000円

初の構築済みデッキである「スターターボックス」に入っていたウルトラレアカードです。Vol.1パックのイラストに描かれてあったモンスターですが、最初期である当時はそちらには入っておらず、スターターボックスでしか入手できませんでした。

もし、こちらの初期デザインでシークレットレア(イベント限定品)だった場合には一気に値段が跳ね上がります。

昔は攻撃力が他と比べても圧倒的だったことからパワーカードのひとつでしたが、現在でもこのカードを軸とした専用デッキが一部で使われています。「青眼の亜白龍」や「青き眼の賢士」といった関連カードが非常に豊富で、攻撃力の高さだけでなく、様々な戦術を駆使して戦うこが可能です。

一時期を境に価格が50%ほど下落するなどかなり値動きが激しいため、今後も目が離せないカードとなっています。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

ブラック・マジシャン

買取価格:6,000円

第1弾パックであるVol.1収録のウルトラレアカードです。

Vol.1にはシークレットレアが入っておらず、最高レアリティがウルトラレアとなっていました。その2枠の内、原作の主人公である遊戯の切り札として使われていたこのカードが実質、1番の当たりだったと言っても過言ではないでしょう。

お馴染みの「ブラックマジシャンガール」や「黒・魔・導」といったサポートカードが豊富で、専用デッキも構築できます。かつては「青眼の白龍」との攻撃力の差をそうしたカードで補っていました。現在ではどちらもサポートカードが大量に追加されていますね。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

真紅眼の黒竜

買取価格:6,000円

Vol.3のパックに収録されていたウルトラレアカードです。

レッドアイズと言えばアルティメットレアが非常に人気が高いですが、こちらの初期版も美品であればコレクターに高い需要があります。

ブルーアイズと同じく「黒竜の雛」や「黒炎弾」といったサポートカードが複数存在しているため、専用デッキが組みやすいのも魅力のひとつです。何より、いつになっても色あせないかっこいいモンスターデザインが最大の魅力となっているのではないでしょうか。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

ハーピィ・レディ三姉妹

買取価格:2,000~3,000円

Vol.4に入っていたシークレットレアカードです。
原作では王国編において、孔雀舞が遊戯との大事な一戦で強力な使い方をしてきたことでも知られています。

実際のデュエルでは、ハーピィ・レディをメインテーマとしたデッキで使うことができます。
2018年には孔雀舞がメインビジュアルに描かれたパックが発売され、強力なサポートカードが追加されました。しかし、元の攻撃力が弱く依然として使いづらいことから、実用性は低めの完全なファンデッキ止まりとなっています。

ただ、当時のシークレットレアは中々当たらなかったため、希少なカードとしてコレクターに需要があります。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

竜騎士ガイア

買取価格:2,000~3,000円

Vol.3に収録されたシークレットレアです。
パックで初めてシークレットレアというレアリティが登場し、その第1号を飾ったカードでもあるため、コレクションとして人気があります。

ハーピィ・レディ三姉妹と同じく当時としては希少なシークレット枠です。

 

後に続いて登場したVol.6の「グレート・モス」や「千年竜」も1,000円前後の買取価格が付いています。Vol.5では「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」のパラレルレアが同様の価格帯です。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

その他(スーパー、ノーマルレア)

買取価格:1,000円

スーパーレアではVol.1の「ブラックホール」が1,000円と、高めの買取価格になっています。他、地割れ、サンダーボルト、融合、死者蘇生の美品も貴重です。

ノーマルレアでは、Vol.7の「クリボー」が今でも使える汎用カードということもあり、700円ほどの価格で取引されています。Vol.6の「ベビードラゴン」も450円と、ノーマルとしては高価です。

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

初期カードを安く買い取る業者に注意!

初期の遊戯王カードはデュエルで使えるほど強力なカードはほとんどないものの、その希少性から今でもコレクターに高い需要があります。

ただ、昔のカードは適正価格を見極めるのは難しいため、買取に出す際には注意が必要です。

遊男
査定担当者や業者によっては、相場よりも価格が圧倒的に低くなることもあります。
だまそうったって、そうは行かないわよ!!!
遊子
遊男
まぁまぁ…スタッフの知識もそうですが、業者の方針で安く買い取る場合もありますからね

事前に買取サイトで情報収集をして、旧カードにもしっかりと価値を付けてくれるサイトを選ぶようにしましょう。

 

遊戯王に以前はハマり込んでいたけど今は使わなくなり、物置に眠ったままになっているそんな方も多いのではないでしょうか。そのまま捨てるにはもったいない感じがしますよね。

そこで活用したいのが遊戯王カードの買取を行ってくれるお店です。カードショップなどの店頭でカードの売却が可能な所もありますが、実はネットで買取を行っている業者もたくさんあります。

この記事のポイント

ネット買取のメリットや業者の選び方、高額査定のコツなどをまとめて紹介します

↓今すぐ自分のカードを査定して欲しい方はこちら↓

おすすめの買取業者をチェックする

 

 

遊戯王カードを売るならネット買取がおすすめな理由

\ランキング項目にジャンプします/

ランキングを見る

遊戯王カードを売る場合、カードショップやオークションなど様々な方法があります。その中でもおすすめしたいのがネット買取です。

ネット買取と聞くと「ちゃんと査定してくれるのか?」と、少し不安なイメージを持つ方もいると思います。

しかし、ネットにはトレーディングカードの買取を専門にしているサイトが複数あり、中には10年以上の実績を持つような業者もあります。

 

高額買取で売りたいならネット買取

リサイクルショップや古本屋でモノを売った際に、予想以上に金額が低くて驚いた!といったような経験はありませんか?

せっかく売るなら少しでも高く売りたいですよね。中でもカードの高額買取を狙うのであれば、ネットで売るのが一番です。

カードの買取を専門にしている大手サイトには、相場や売れ筋を知り尽くした鑑定士が複数名在籍しています

正しい知識でカードの価格を付けてくれるため、本来であれば価値が高いはずのカードを安く買い取られてしまう、といったことがほぼ起こりません。

さらに宅配で大量のカードを送付できるので、家にあるカードを全て送って査定してもらう事もできます。売れるカードが多いほど総額で高い金額が付くため、家にたくさんのカードが眠っている方には特におすすめです。

ネット買取では競合他社も多く、買取金額が常に競われています。本当に価値のある高いカードは相場に適した値段が付きやすいため、査定額をアップしたいならネット買取がベストです。

 

ショップ買取で売るのはダメ?

カード専門店やホビーショップなどの店頭で売るのも一つの方法です。

店員さんと直接対面して査定をしてもらえるので安心感があります。しかし、最近ではカードの買取を受け付ける店舗も少なくなって来ているため、近くにそうしたお店がないと交通費がかかる点がデメリットです。

また、大量の遊戯王カードを売却する場合、査定の待ち時間が長くなってしまいます。持ち運びも大変ですし、大量買取には向いていません。カードの相場に詳しいスタッフも現在ではほとんどいないため、適性の売却金額にならない可能性もあります。ネットと違って周りに競合店舗がいるという事も少ないため、価格の高騰もほぼ起きないと言って良いでしょう。

近場にカードを買い取ってくれるお店があり、売るカードの量が少ないのであればショップ買取も候補に入ります。

高額査定にこだわらず、手軽に売りたい方向けです

 

メルカリ・ヤフオク・SNSで売るのはダメ?

メルカリなどのオークションサイトで遊戯王カードを売る事も可能です。オークションは買い手が価格を引き上げてくれる可能性があるため、高額での売却が期待できます。

しかしその分、出品準備をして梱包~配送までの流れでかなり作業の手間がかかる点がデメリットです。商品の撮影をして商品説明文も自分で考えて、梱包の道具を揃えたりする必要があります。オークションにおける基礎知識を覚えた上で、道具も準備しなければならないため、経験者でなければ苦労してしまうでしょう。

時間をかけてでも高く売りたい方には向いています。また、オークションサイトでは基本的に利用手数料がかかります。仮に高く売れたとしても約10%の手数料を持って行かれてしまうのがやや難点です。

SNSでの売却は、どんな場合であってもおすすめしません。

どんなにネットで仲良くなった相手であれ、フォロワー数が多い人であれ、その人が金銭取引で本当に信頼できるかは分からないものです。カードを先に送付してしまい、そのまま連絡が途絶えてしまったといった事も実際にあります。

オークションのように評価も確認できないため、トラブルが起きるリスクが高いと言えます。何があってもSNSでの売却はやめておきましょう

 

失敗しない遊戯王カードのネット買取業者の選び方

\ランキング項目にジャンプします/

ランキングを見る

一口にネット買取業者と言っても、色々なサイトがあります。何年も前から運営していて多くの実績を持っている老舗もあれば、そうでない所も数多く存在するので業者選びには慎重に行いましょう。

信頼性も大事ですが、それ以外にも重要なポイントがいくつかあるのでまとめて紹介します。

 

こんなネット買取業者はおすすめしない

まずは、信頼性の低い業者は選ばないようにしましょう。

特に、連絡先が載っていないサイトは危険です。連絡する場所がなければ、カードを送った後に連絡が途絶えてしまうようなトラブルが起きてしまうかもしれません。

電話番号や住所をしっかりと公開しているサイトを利用しましょう。より確実なのは、運営会社情報が載っているサイトを利用することです。会社でサイトを運営している所であれば、何かあった時でも対応してくれる可能性が高く安心して利用できます。

特に、個人で運営しているサイトは会社情報が載っていないので、そういったサイトはなるべく利用しないようにしましょう。

それから、高価買取のラインナップを載せていない所では、高額査定に期待できない可能性があります。利用者が多い大手サイトであれば、必ずサイトの目立つ所に高価買取のラインナップが載っています。

最新カードを含む、相場の変動に対応したリスト内容になっていれば買取サイトとして期待できます。

大量の遊戯王カードを売る場合には、カードの仕分けを必要とする業者に注意が必要です。いくら信頼できる高価買取の業者であっても、仕分けに手間がかかってしまうと売る量によってはかなりの労力を強いられる可能性があります。

カードを種類やレアリティ別に分けた状態で配送しなければならない所もあるので、事前に確認しておきましょう。

 

遊戯王カード買取サイトおすすめランキング3選

1位 トレトク

トレトク

  • 安心の遊戯王カード専門店
  • 買取実績が豊富(160万件突破!)
  • 買取金額の明細が見れる
  • 査定期間は約1週間


トレトクは遊戯王カード買取専門店。 遊戯王カードをはじめ、様々な人気カードゲームのカード売買を行っている大手の業者です。10年以上前から運営されている老舗中の老舗で、利用者数はなんと160万人!実績は他の業者と比較しても圧倒的な数を誇っていて、最大手のサイトとして多くのカードゲーマーに知られています。

最大手というだけあって、利用者の事を考えた便利なサービスが充実しているのが大きな特徴です。まず、カードをまとめて売却する場合でも仕分けが一切必要ありません。

それどころか、カードをスリーブやデッキホルダー、ファイルに入れたままで送付してもOKとなっています(付属品も査定の対象になります)。

特に嬉しいのは、無料で宅配キットを送ってくれる点です。売却の手続きをするとガムテープや段ボール、プチプチなど、カードの配送に必要なもの一式がまとめて送られてきます

その中には買取や梱包の流れが書かれた説明書も入っているため、初めてでも迷うことなく簡単に作業が可能です。

そして、トレトクではカードの相場を知り尽くしたプロの鑑定士が多数在籍しています。

何年も前から現役でカードゲームをプレイしているスタッフが査定を行うので、信頼性もバッチリです。最新カードから、昔に出た入手困難の限定カードの鑑定まで幅広く対応しています。

ただし、利用者が多い大手のサイトなので、対応が遅れる場合があるのが少し難点です。特に査定の期間が長く、カードを配送してから査定完了の連絡が届くまで1週間ほどの時間がかかる場合があります。カードを売る枚数が少ない方や、手早く売りたい方には向いていません。

\【実績No.1】迷ったらココ /

無料で買取依頼をする

申し込みは1分で完了します(無料)

 

2位 王の洞窟

王の洞窟

  • 高額買取の実績多数
  • 専門の査定士がカードを鑑定
  • 手数料や送料が不要で査定可能
  • 最短即日に入金可能

王の洞窟は株式会社アセンテジャパンが運営する大手のホビーショップです。トレーディングカードをはじめ、ブランド品やおもちゃなど数多くのアイテムの売買を行っています。従業員数も400名以上を抱えており、実店舗も存在するかなり信頼できる会社です。

王の洞窟で特に注目したいのは、人気の高いレアカードの買取に力を入れている点です。ネット上にも「高価買取かわら版」という名目で高価買取を行っているカードの一覧が載せてあります。かなり頻繁に更新しているようなので、カードの売買がアクティブに行われている様子が伺えます。こうした業者はレアカードにしっかりと価値が付きやすいのが特徴です。

さらに、お得なキャンペーンを高い頻度で行っている点が注目ポイントです。買取の合計金額が規定のラインまで達すると、総額が10%~20%アップするようなトレーディングカードの買取強化キャンペーンが行われている事があります。

このキャンペーンでは、他のシリーズのカードも対象になっているため、例えばデュエルマスターズと遊戯王を同時に売却した合計金額でもOKです。

カードの配送に関しても、トレトク同様に宅配キットが送られてくる上、カードの仕分けもしなくて良いため手間がかかりません。

トレトクであれば家にいながら配送が可能ですが、王の洞窟の場合は郵便局などに直接配送手続きに行かなければならない点がデメリットです。

最新カードや人気カードの買取には強い業者ですが、一方でマイナーなカードに関してはスタッフの知識が及ばず、正しい査定額が付かない可能性があります。

事前に連絡を入れておけば11枚の査定額を教えてもらう事もできるため、マイナーカードに関してはしっかりと査定額を聞いて、売る・売らないの判断を自分でするようにしましょう。

\今だけ買取金額20%アップ!!/

無料で買取依頼をする

最短即日入金が可能です

 

3位  ホビーコレクト

ホビーコレクト

  • 大手トレーディングカード買取専門店
  • webで強化買取リストをチェック可能
  • 仕分けも不要でスリーブも外さなくてOK
  • 24時間買取の受付中(かんたん120秒で買取可能)

ホビーコレクトは株式会社JUSTYが運営するホビー買取専門店です。遊戯王カードだけでなく、フィギュアやアニメグッズなど様々なアイテムの売買を取り扱っているのが特徴です。

ゲーム、アイドルグッズ、ドール、鉄道模型、モデルガンなど高値がつくコレクションものからちょっとしたおもちゃまで、幅広いアイテムが対象となっています。

遊戯王カード以外にも、対象のアイテムを合わせて売りたい方には非常に嬉しいお店です。

ホビーコレクトでは、国内で買い取ったおもちゃを海外へ輸出する独自の販路を確立させています。独自のシステムによって高い値段で商品を海外へ販売しているため、国内での高価買取が可能となっています。

そうした企業努力もあり、買取金額が20%アップするキャンペーンを行っている点も注目ポイントです。長期で買取価格20%アップのキャンペーンを行う業者は他にはないため、高額査定を狙いたい方にはおすすめの業者となっています。

ただし、遊戯王カードをはじめとしたカードゲームの買取をメインで行っている業者ではないため、11枚の丁寧な査定を気にする方にはおすすめできません。

Web上で「強化買取リスト」が公開されており、レアなカードはそれなりに価格がつく上、キャンペーンで金額も上乗せされます。

そのため、総額では納得の行く金額になる事も多いでしょう。しかし、カード11枚の明細がないため、何のカードがいくらで売れたのか結果を見る事ができない点がデメリットです。

梱包に関しては、トレトクなどと同様に専用のキットが家に届きます。

仕分けも不要でスリーブも外さなくてOKです。配送や手続きの利便性に関してはかなり良い方ですが、ガムテープが入っていないので自前で用意する必要があります。

ホビーコレクトはあくまでホビー専門店なので、カードの明細を気にしない方やフィギュア等を合わせて売りたい方に向いています。

買取価格アップキャンペーンを行っている期間中であれば基本的に高額査定が期待できるので、高く売りたい方におすすめです。

\まずは無料査定/

無料で買取依頼をする

120秒で買取結果が見れます

 

買取業者を比較 | 高額査定をしてくれる業者はどこ?

それでは、「高額査定」という点に注目した場合、どの業者が優秀なのでしょうか?対応なども含めて比較していきます。

サービス名 高額 仕分 明細 実績 総合
1位 トレトク
2位 王の洞窟
3位 ホビーコレクト
4位 カーナベル
5位 Next One

1位 トレトク

まず、最大手として人気のある「トレトク」について。上でも述べたようにプロの鑑定士がカードの価格を決めているため、マイナーなカードや限定品までしっかりと見極めて、貴重なカードには相応の高値を付けてくれます。

他の業者では査定が安かったカードでも、トレトクなら高くなるといった事もあり得るため、特に貴重なカードを複数持っている場合には最適です。

スリーブに入ったままのカードや傷付いたカード、それから海外言語のカードも査定の対象になります。

https://twitter.com/pirutaka/status/1188703673402085376

他の業者では、これらが混入しているだけで査定の対象外とされてしまう事があるため、かなり良心的です。対象のカードが大量にある場合には、合計金額にきちんと上乗せされるため査定額もアップするでしょう。

\【実績No.1】迷ったらココ /

無料で買取依頼をする

申し込みは1分で完了します(無料)

 

2位 王の洞窟

人気カードの買取に力を入れているため、高額買取のリストに載っているようなカードは相場通り、もしくはそれ以上の価格で売却できます。

トレトクではあまりやっていないような買取金額アップキャンペーンがあるため、開催期間中であれば非常にお得です。ただし、お店の買取リストに載っていないカードに関しては相場を下回る売却額となってしまう可能性があります。

この辺りは各自で調べるしかないため、相場を自分で調べる時間がある人、相場の知識がある人にはぴったりです。キャンペーン期間中であれば、高額査定の観点から見ても上位に入る業者の一つと言えるでしょう。

ただし、カードがスリーブに入った状態だと「キズ有り品」として査定されてしまうため、高額買取を狙うなら自分でスリーブを外す作業が必要になります。スリーブに入ったカードが多い方、外す作業が面倒な方には向いていません。

\今だけ買取金額20%アップ!!/

無料で買取依頼をする

最短即日入金が可能です

 

3位 ホビーコレクト

こちらも王の洞窟同様に、キャンぺーンを行っている期間中であれば最も査定金額の高いお店となる可能性があります。

特にキャンペーンのお得さが群を抜いているため、それだけでかなり魅力的です。しかし、トレーディングカードの専門店ではないため、1枚1枚に正しい価格を付けて買い取ってもらえるかどうかは怪しい所があります。

トレトクや王の洞窟のように、最新カードを含めた高価買取のラインナップを定期更新しているわけではないため、相場の変動に弱いのがデメリットです。

相場の変動が激しい人気カードや最新カードを売るのには向いていません。しかし、買取価格20%アップキャンペーンはかなり大きいため、人気カードが少ない場合には最適です。

\まずは無料査定/

無料で買取依頼をする

120秒で買取結果が見れます

 

ランキングをもう一度見る

▲ ランキング項目にジャンプします ▲

 

遊戯王カードをネット買取して貰うやり方

それでは、ネットで遊戯王カードを買い取ってもらう場合、どういった流れになるのか見て行きましょう。

 

買取申請

まずはWeb上で申し込みを行う所から始めましょう。ほとんどのサイトでWebから申し込みができる専用フォームがあるので、そちらをクリックして手続きに進んでください。氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど簡単な項目を埋めて行きます。

無料配送キットを用意している業者であれば、届けてもらう段ボールの大きさを選択しましょう。自前で用意する場合には不要です。

 

カード梱包

自前で梱包できる場合には、買取申請をしてからすぐに梱包準備に取り掛かりましょう。配送キットを頼んだ場合には、申請が済んでから23日後に届きます。

キットには段ボールとガムテープ、それから買取依頼書などの大切な書類が入っているのでしっかりチェックしましょう。キットの内容は業者によって変わります。

梱包する際には、隙間なくみっちり収まるようするのがコツです。

そうすることで、カードが中でバラけて傷付くリスクを抑えられます。そのためには、プチプチなどの緩衝材やデッキホルダーなどを駆使すると良いでしょう。トレトクであれば、無料配送キットにプチプチが同封されています。

基本的には隙間をノーマルカードでかさ増しするのがおすすめです。カードを隙間なく埋め込むためにも、段ボールは大きすぎないちょうど良いサイズのものを選びましょう。

梱包が済んだら、各サイトで指定された配送手続きをして出荷を依頼します。トレトクなどでは家から出荷を依頼する事が可能ですが、多くの業者は自分で配送場所まで足を運ぶ必要があるので覚えておきましょう。

 

審査結果

出荷を済ませてから早い所だと23日後に審査結果が届きます。長い場合で1週間程度です。担当者からメールで連絡が来るので、査定金額や明細を確認します。

明細が確認できない業者もあるので、その辺りは事前にチェックしておきましょう。

事前連絡を入れる事で明細を細かく確認できるお店もあります。審査の結果、自分が納得の行く内容であれば了承の旨を伝えましょう。

了承確認が取れ次第、事前に伝えておいた口座にお金が振り込まれます。

 

遊戯王カードをネット買取で売る時の注意点

ネット買取は高額査定してもらいやすいだけでなく、便利なサービスも多く良い所が豊富にあります。しかし、ネット業者特有のデメリットもいくつか存在するので、しっかりと覚えておきましょう。

キャンセル時に返送料金がかかる

店頭に直接足を運んでモノを売る場合、査定金額に納得が行かなければその場でスムーズにキャンセルすることが出来ますよね。しかし、ネットの場合はそうもいきません。

価格に納得がいかなかった場合、一部の商品をキャンセルするためには、再びカードを送り返してもらう必要があります。

もちろん送り返してもらう場合には別途配送料を負担する必要が出てくるため、注意しましょう。このカードは良いけど、このカードは安いので売りたくないといった感じのやり取りが気軽にできないのが最大のデメリットです。なので、基本的にはすべてのカードを売る前提で考えておく必要があります。

 

配送関連のトラブル

ネットの業者には無料で配送をしてくれる所も多いですが、全て任せきりになってしまうため配送中にトラブルが少しだけリスクになります。

段ボールの隙間からカードが飛び出て紛失してしまったり、配送の手違いが起きたりなど、少し注意が必要です特に、キャンセル時にカードを送り返してもらう際、こうしたトラブルが起こりやすいと言われています。

少なくとも、まず自分で梱包準備をする際には必ずカードが段ボールから出ないよう、丁寧に梱包しましょう。万全を期すなら、配送の前に追跡サービスが利用可能かどうかをチェックしておけば安心です。

ランキングをもう一度見る

▲ ランキング項目にジャンプします ▲

Copyright© 遊戯王LOVE , 2021 All Rights Reserved.